【ポケモンGO】ジム防衛での技の組み合わせ徹底解説!知っておきたい4つのポイントがコレ

【ポケモンGO】ジム防衛での技の組み合わせ徹底解説!知っておきたい4つのポイントがコレ
Pocket

ポケモンGOでは、通常攻撃の技1とゲージ攻撃の技2、それぞれ2つの技を使用してジム防衛バトルを行います。

ポケモン本編では4種類の技を使って対戦するのに対して、ポケモンGOではこの技1と技2および回避行動が対戦の軸になります。

技1と技2。

この2種類の技には、それぞれ攻撃向けの技もあれば防衛向きの技もあります。

今回はジムバトルでの防衛向きの技について解説していきます。

気になるところからcheck!

DPSとEPSについて

ポケモンGO ジム 防衛 技

出典:pokemongo-soku.com/

ポケモンGOの技にはそれぞれDPSEPSという概念があります。

DPS(Damage Per Second)1秒あたりの攻撃力を示します。

EPS(Energy Per Second)は、技1のゲージの増加量を指します。

EPSの値が大きい技ほどゲージの蓄積が早いです。

攻撃面ではDPSが重要になってきますが、防衛においては攻撃時よりも攻撃回数が減るのでDPSよりもEPSや技の威力、技1と技2の組み合わせが重要になってきます。

防衛における最適の組み合わせはこの他にも技2のゲージ消費量やポケモンと技のタイプ一致ボーナスといったあらゆる要素の複合によって割り出すことができます。

 

防衛にオススメの技1(通常技)

ポケモンGO ジム 防衛 技

出典:pokemongo-master.com

ジムバトルでは攻撃側の場合は発生が早く短時間の間に連発できる技がオススメですが、防衛の場合はどの技も同じようなタイミングで発動する関係もあるので、できるだけ威力の高い通常技を覚えているポケモンを配置するのがオススメです。

参考までに、防衛向きの威力の高い通常技を紹介します。

 

メタルクロー(タイプ:はがね)

  • DPS:12.698
  • EPS:11.111
  • ダメージ:8
  • ゲージ増加量:7
  • 使えるポケモン:サンドパン キングラー

 

つばさでうつ(タイプ:ひこう)

  • DPS:12.000
  • EPS:9.333
  • ダメージ:9
  • ゲージ増加量:7
  • 使えるポケモン:リザードン ピジョン ピジョット ゴルバット

 

ほのおのキバ(タイプ:ほのお)

  • DPS:11.905
  • EPS:9.524
  • ダメージ:10
  • ゲージ増加量:8
  • 使えるポケモン:ウインディ

 

シャドークロー(タイプ:ゴースト)

  • DPS:11.579
  • EPS:8.421
  • ダメージ:11
  • ゲージ増加量:8
  • 使えるポケモン:ゴースト、ゲンガー

 

だましうち(タイプ:あく)

  • DPS:11.538
  • EPS:9.615
  • ダメージ:12
  • ゲージ増加量:10
  • 使えるポケモン:キュウコン、プリン、プクリン、ペルシアン、ドードリオ

 

どくづき(タイプ:どく)

  • DPS:11.429
  • EPS: 9.524
  • ダメージ:12
  • ゲージ増加量:10
  • 使えるポケモン:スピアー、ニドクイン、ニドリーノ、ニドキング、ドククラゲ、ベトベトン、アズマオウ

 

しねんのずつき(タイプ:エスパー)

  • DPS:11.429
  • EPS: 8.571
  • ダメージ:12
  • ゲージ増加量:9
  • 使えるポケモン:ピッピ、ピクシー、コダック、ケーシィ、スリーパー、ナッシー、ベロリンガ、ラッキー、バリヤード、ケンタロス、カビゴン

 

はがねのつばさ(タイプ:はがね)

  • DPS:11.278
  • EPS: 9.023
  • ダメージ:15
  • ゲージ増加量:12
  • 使えるポケモン:ピジョン、ピジョット、オニドリル、ドードリオ、ストライク、プテラ、カイリュー

 

どろかけ(タイプ:じめん)

  • DPS:11.111
  • EPS:8.889
  • ダメージ:15
  • ゲージ増加量:12
  • 使えるポケモン: ベトベター、カラカラ、ガラガラ、サイホーン、サイドン、ガルーラ

 

たいあたり(タイプ:ノーマル)

  • DPS:10.909
  • EPS:9.091
  • ダメージ:10
  • ゲージ増加量:12
  • 使えるポケモン:フシギダネ、ゼニガメ、キャタピー、トランセル、ポッポ、コラッタ、イシツブテ、ポニータ、シェルダー、イワーク、ビリリダマ、マルマイン、ドガース、マタドガス、ケンタロス、イーブイ、ポリゴン

 

あわ(タイプ:みず)

  • DPS:10.870
  • EPS: 10.870
  • ダメージ:25
  • ゲージ増加量:25
  • 使えるポケモン:ゼニガメ、ニョロモ、ニョロゾ、ニョロボン、メノクラゲ、クラブ、タッツー

 

こおりのつぶて(タイプ:こおり)

  • DPS:10.714
  • EPS: 8.571
  • ダメージ:15
  • ゲージ増加量:12
  • 使えるポケモン:パウワウ、ジュゴン、シェルダー、パルシェン、ラプラス

 

いわくだき(タイプ:かくとう)

  • DPS:10.638
  • EPS:8.511
  • ダメージ:15
  • ゲージ増加量:12
  • 使えるポケモン:カラカラ ガラガラ サワムラー エビワラー サイホーン サイドン カイロス

 

いあいぎり(タイプ:ノーマル)

  • DPS:10.619
  • EPS: 8.850
  • ダメージ:12
  • ゲージ増加量:10
  • 使えるポケモン:カモネギ

 

はっぱカッター(タイプ:くさ)

  • DPS:10.345
  • EPS:8.276
  • ダメージ:15
  • ゲージ増加量:12
  • 使えるポケモン:フシギソウ、フシギバナ、ナゾノクサ、クサイハナ、ラフレシア、ウツドン、ウツボット

 

ねんりき(タイプ:エスパー)

  • DPS:9.934
  • EPS: 9.272
  • ダメージ:15
  • ゲージ増加量:14
  • 使えるポケモン:バタフリー、コンパン、モルフォン、ゴルダック、ユンゲラー、フーディン、ヤドン、ヤドラン、スリープ、スリーパー、タマタマ、ナッシー、バリヤード

 

ひのこ(タイプ:ほのお)

  • DPS:9.524
  • EPS:9.524
  • ダメージ:10
  • ゲージ増加量:10
  • 使えるポケモン:ヒトカゲ、リザード、リザードン、ロコン、キュウコン、ガーディ、ポニータ、ギャロップ、 ブーバー、ブースター

 

ようかいえき(タイプ:どく)

  • DPS:9.524
  • EPS:9.524
  • ダメージ:10
  • ゲージ増加量:10
  • 使えるポケモン:アーボ、アーボック、ナゾノクサ、クサイハナ、ラフレシア、マダツボミ、ウツドン、ウツボット、ドククラゲ、ベトベター、ベトベトン、ドガース、マタドガス

 

いわおとし(タイプ:いわ)

  • DPS:8.824
  • EPS:11.029
  • ダメージ:12
  • ゲージ増加量:15
  • 使えるポケモン:イシツブテ、ゴローン、ゴローニャ、イワーク、オムスター

 

つつく(タイプ:ひこう)

  • DPS:8.696
  • EPS:8.696
  • ダメージ:10
  • ゲージ増加量:10
  • 使えるポケモン:オニスズメ、オニドリル、ニドラン♂、ドードー、トサキント、アズマオウ

 

バレットパンチ(タイプ:はがね)

  • DPS:8.333
  • EPS:8.333
  • ダメージ:10
  • ゲージ増加量:10
  • 使えるポケモン:カイリキー、エビワラー

 

でんこうせっか(タイプ:ノーマル)

  • DPS:7.519
  • EPS: 9.023
  • ダメージ:10
  • ゲージ増加量:12
  • 使えるポケモン:ポッポ、コラッタ、ラッタ、オニスズメ、ピカチュウ、ロコン、ズバット、ドードー、ヒトデマン、スターミー、イーブイ、ポリゴン

 

防衛にオススメの技2(ゲージ技)

ポケモンGO ジム 防衛 技

防衛では技1と同じように、技2も威力が高い方か良いかというと必ずしもそうではありません。

防衛向きの技2はポケモンによって違いがあります。

もちろん、できるだけ高威力である方が良いことには変わりありませんが、そのポケモンの技2が防衛向きかどうかは技1との相性やタイプ一致などの要素も絡んできます。

防衛向きの技を複数覚えるポケモンも居れば、防衛向きの技をひとつしか覚えず厳選の難しいポケモンもいます。

では、どのポケモンがどんなゲージ技を覚えるのか実際に見ていきましょう。

 

ストーンエッジ(タイプ:いわ)

  • DPS:27.778
  • 威力:80
  • ゲージ:1
  • 急所率:50%
  • 使えるポケモン:ニドクイン、ダグトリオ、カイリキー、ゴローン、ゴローニャ、イワーク、サワムラー、サイドン、カブトプス

 

クロスチョップ(タイプ:かくとう)

  • DPS:27.000
  • 威力:60
  • ゲージ:1
  • 急所率:25%
  • 使えるポケモン:コダック、マンキー、オコリザル、ワンリキー、ゴーリキー、カイリキー

 

パワーウィップ(タイプ:くさ)

  • DPS:23.864
  • 威力:70
  • ゲージ:1
  • 急所率: 25%
  • 使えるポケモン:フシギダネ、フシギソウ、マダツボミ、ウツドン、ベロリンガ、モンジャラ

 

ふぶき(タイプ:こおり)

  • DPS:23.295
  • 威力:100
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ドククラゲ、ジュゴン、パルシェン、シードラ、ラプラス

 

ソーラービーム(タイプ:くさ)

  • DPS:22.778
  • 威力:120
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:フシギソウ、フシギバナ、ラフレシア、パラセクト、ウツボット、ナッシー、モンジャラ

 

はかいこうせん(タイプ:ノーマル)

  • DPS:22.364
  • 威力:120
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ラッタ、プクリン、マルマイン、ベロリンガ、プテラ、カビゴン、カイリュー

 

だいもんじ(タイプ:ほのお)

  • DPS:22.283
  • 威力:100
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:リザードン、キュウコン、ウインディ、ポニータ、ギャロップ、ブーバー、ブースター

 

ぼうふう(タイプ:ひこう)

  • DPS:22.162
  • 威力:80
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ピジョット

 

メガホーン(タイプ:むし)

  • DPS:22.162
  • 威力:80
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ニドキング、サイドン、アズマオウ

 

じしん(タイプ:じめん)

  • DPS:21.809
  • 威力:100
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:サンドパン、ニドクイン、ニドキング、ダグトリオ、ゴローニャ、ガラガラ、サイドン、ガルーラ、ケンタロス、カビゴン

 

ハイドロポンプ(タイプ:みず)

  • DPS:21.453
  • 威力:90
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:カメール、カメックス、ゴルダック、ニョロボン、ドククラゲ、パルシェン、シードラ、スターミー、ギャラドス、シャワーズ、オムスター

 

かみなり(タイプ:でんき)

  • DPS:21.354
  • 威力:100
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ピカチュウ 、ライチュウ、エレブー、サンダース

 

のしかかり(タイプ:ノーマル)

  • DPS:19.903
  • 威力:40
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:コラッタ、ニドラン♀、ニドラン♂、ピッピ、ロコン、プリン、ニャース、ガーディ、ニョロモ、イーブイ、カビゴン

 

ドラゴンクロー(タイプ:ドラゴン)

  • DPS:19.688
  • 威力:35
  • ゲージ:2
  • 急所率:25%
  • 使えるポケモン:リザードン、カイリュー

 

ねっぷう(タイプ:ほのお)

  • DPS:19.070
  • 威力:80
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:キュウコン ギャロップ ブースター

 

ダストシュート(どく)

  • DPS:19.036
  • 威力:65
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:アーボ、アーボック、ベトベトン

 

ムーンフォース(タイプ:フェアリー)

  • DPS:18.940
  • 威力:85
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ピッピ、ピクシー、ナゾノクサ、クサイハナ、ラフレシア

 

 リーフブレード(タイプ:くさ)

  • DPS:18.750
  • 威力:55
  • ゲージ:2
  • 急所率:25%
  • 使えるポケモン:ウツボット、カモネギ

 

ヘドロウェーブ(タイプ:どく)

  • DPS:18.397
  • 威力:70
  • ゲージ:1
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:アーボック、ニドクイン、ニドキング、ドククラゲ、ベトベトン、ゲンガー

 

ヘドロばくだん(タイプ:どく)

  • DPS:18.185
  • 威力:55
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:フシギダネ、フシギソウ、フシギバナ、スピアー、アーボ、ニドラン♀、ニドリーナ、ニドラン♂、ニドリーノ、ズバット、ナゾノクサ、クサイハナ、マダツボミ、ウツドン、ウツボット、ベトベター、ゴース、ゴースト、ドガース、マタドガス、モンジャラ

 

はなふぶき(タイプ:くさ)

  • DPS:18.007
  • 威力:65
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:フシギバナ クサイハナ ラフレシア

 

 10まんボルト(タイプ:でんき)

  • DPS:17.617
  • 威力:55
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン: ピカチュウ、コイル、ビリリダマ、マルマイン、エレブー、サンダース

 

サイコキネシス(タイプ:エスパー)

  • DPS:17.083
  • 威力:55
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:バタフリー、ピクシー、モルフォン、ゴルダック、フーディン、ヤドン、ヤドラン、スリープ、スリーパー、タマタマ、ナッシー、ラッキー、バリヤード

 

かえんほうしゃ(タイプ:ほのお)

  • DPS:16.581
  • 威力:55
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ヒトカゲ、リザード、リザードン、ロコン、キュウコン、ガーディ、ウインディ、ブーバー、ブースター

 

じゃれつく(タイプ:フェアリー)

  • DPS:16.581
  • 威力:55
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:プリン、プクリン、ペルシアン

 

りゅうのはどう(タイプ:ドラゴン)

  • DPS:16.250
  • 威力:65
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:タッツー、シードラ、ギャラドス、ラプラス、ハクリュー、カイリュー

 

アクアテール(タイプ:みず)

  • DPS:16.184
  • 威力:45
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ゼニガメ、コダック、パウワウ、トサキント、シャワーズ、ミニリュウ、ハクリュー

 

 むしのさざめき(タイプ:むし)

  • DPS:16.184
  • 威力:75
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:バタフリー、モルフォン、ストライク

 

 かわらわり(タイプ:かくとう)

  • DPS:16.071
  • 威力:30
  • ゲージ:3
  • 急所率:25%
  • 使えるポケモン:ライチュウ、マンキー、ワンリキー、ゴーリキー、エビワラー、ガルーラ

 

れいとうビーム(タイプ:こおり)

  • DPS:16.054
  • 威力:65
  • ゲージ:2
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:カメール、カメックス、ゴルダック、ヤドラン、ラプラス

 

ドリルライナー(タイプ:じめん)

  • DPS:14.423
  • 威力:50
  • ゲージ:3
  • 急所率:25%
  • 使えるポケモン:オニドリル、ギャロップ、アズマオウ

 

かみなりパンチ(タイプ:でんき)

  • DPS:14.138
  • 威力:40
  • ゲージ:3
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ライチュウ、エビワラー、エレブー

 

タネばくだん(タイプ:くさ)

  • DPS:14.138
  • 威力:40
  • ゲージ:3
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン: フシギダネ、ナゾノクサ、パラス、ウツドン、タマタマ、ナッシー

 

クロスポイズン(タイプ:どく)

  • DPS:14.063
  • 威力:25
  • ゲージ:4
  • 急所率:25%
  • 使えるポケモン:パラス、パラセクト

 

ラスターカノン(タイプ:はがね)

  • DPS:13.977
  • 威力:60
  • ゲージ:3
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:カメックス、レアコイル、タッツー

 

いわなだれ(タイプ:いわ)

  • DPS:13.851
  • 威力:50
  • ゲージ:3
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:サンド、イシツブテ、ゴローン、イワーク、オムスター

 

シザークロス(タイプ:むし)

  • DPS:13.798
  • 威力:35
  • ゲージ:3
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:スピアー、パラス、パラセクト、キングラー、ストライク、カイロス

 

ひっさつまえば(タイプ:ノーマル)

  • DPS:13.798
  • 威力:35
  • ゲージ:3
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:コラッタ、ラッタ

 

シャドーボール(タイプ:ゴースト)

  • DPS:12.884
  • 威力:45
  • ゲージ:3
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ケーシィ、ユンゲラー、フーディン、ゴースト、ゲンガー、スリーパー、マタドガス、バリヤード

 

サイコショック(タイプ:エスパー)

  • DPS:12.813
  • 威力:40
  • ゲージ:3
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:ケーシィ、ヤドン、スリープ、スリーパー、ルージュラ

 

ドリルくちばし(タイプ:ひこう)

  • DPS:12.813
  • 威力:40
  • ゲージ:3
  • 急所率:5%
  • 使えるポケモン:オニスズメ、ドードー、ドードリオ

 

高威力の単発技と連発できる複数ゲージ技、防衛向きなのはどっち?

ポケモンGO ジム 防衛 技

出典:kai-you.net

技2(ゲージ技)には『はかいこうせん』『ソーラービーム』『ふぶき』といった威力の高い1ゲージ技と、

  • 『りゅうのはどう』
  • 『れいとうビーム』
  • 『かえんほうしゃ』

など、単発技に比べると威力は劣るものの、複数ゲージで短い間隔で連発できるものがあります。

1ゲージ技と複数ゲージ技、防衛向きなのはどっちなんでしょうか?

 

これは、ポケモンによっても最適解がそれぞれ違うので一概にはどちらが良いのか言えない部分もあります。

確かに1ゲージ技は威力が高いものがほとんどですが、複数ゲージ技に比べると発動するまでに時間が掛かったり発動後の硬直が長い技が多いです。

それに対して複数ゲージ技は1ゲージ技に比べて1試合あたりの発動回数が多く、硬直時間が短いものが多いです。

どちらが最適かは先述のように、技1との組み合わせによって決まります。

また、ポケモンによっては1ゲージ技と複数ゲージ技のどちらかしか存在しない場合もあります。

その場合はタイプ一致ボーナスや技の威力を考慮してジムバトルや防衛におけるそれぞれの適正技が導き出されます。

 

まとめ

 

【ポケモンGO】ジム防衛での技の組み合わせ徹底解説!知っておきたい4つのポイントがコレ

このように、ポケモンGOのジムバトルでは防衛向きの技と防衛に適した組み合わせがそれぞれあることが分かります。

今後、ポケモンGOのジムバトル関連の記事では攻撃向けに特化した技と技構成についても順次紹介していきます。

また、防衛向きのオススメ技構成については既存記事でも紹介しているので、より詳しく知りたいという方はそちらもご覧になってみてください!

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。