【ポケモンGO】ジム防衛でコインを効率よく稼ぐ6つのポイント!

ポケモンgo ジム 防衛 コイン
Pocket

ポケモンGOではポケストップを回すことでモンスターボールやキズぐすりなどの回復アイテムを獲得することができますが、攻略を進めていくにあたりゲーム内通貨の『ポケコイン』が必要になります。

ポケコインは課金の他にジムを防衛することでも手に入れることができます。

今回はジム防衛をはじめ、ポケモンGOの攻略においてマストとも言える『ポケコイン』の入手方法をご紹介していきます!

ポケコインは2つの入手方法でゲット!

ポケモンGO ジム 防衛 コイン

 

ポケコインの入手方法には大きく分けて2通りあります。

『課金』と『ジム防衛』です。

モンスターボールの場合、

  • 20個で100ポケコイン
  • 100個で460ポケコイン
  • 200個で800ポケコイン

でそれぞれ購入することができます。

ポケコインもアイテムも、まとめ買いで割安になっていきます。

  • 1200円で1200ポケコイン
  • 2400円で2500ポケコイン
  • 4800円で5200ポケコイン
  • 11800円で14500ポケコイン

と購入額に応じて1ポケコイン当たりの額が下がっていくのでゲーム内では少しずつ課金するよりもまとめ買いした方が賢いと言えるかもしれません。

ある程度トレーナーレベルが上がってくると、スーパーボールやハイパーボールなどのモンスターボールよりも捕獲率の高いボールが手に入るようになるので、一定のトレーナーレベルに達した時点でモンスターボールに課金する必要性は低いかもしれません。

 

ジム防衛でコインを貰う

ポケモンGO ジム 防衛

課金をしなければポケコインを入手することはできないのかと言えば必ずしもそういうことではありません。

ポケモンGOではジム防衛をすることでもコインを手に入れることができます。

ジム防衛をしているポケモン1体につき10コイン。

10体までカウントされるので最大で100コインまでもらうことができます。

 

コインで購入できるアイテム

ポケモンGO ジム 防衛

ほしのすな

ジム防衛ではコインだけでなくポケモンの強化に必要な『ほしのすな』も同時に入手することができます。

ほしのすなは通常1体につき500個、最大で5000個手に入れることができます。

これらの防衛ボーナスを貰えるのは21時間に1回限りですが、ジムに配置したポケモンが21時間以上防衛に成功すると、21時間経過後に再びポケコインを貰うことができます。

ちなみにゲーム内のショップではジムボーナスで貰うことができたポケコインでモンスターボールの他にも以下のようにさまざまなアイテムを購入することができます。

おこう

  • 1個:80ポケコイン
  • 8個:500ポケコイン
  • 25個:1250ポケコイン

不思議な香りで30分間ポケモンを自分の周囲に呼び寄せる。

 

しあわせタマゴ

  • 1個:80ポケコイン
  • 8個:500ポケコイン
  • 25個:1250ポケコイン

しあわせがつまったタマゴ。使うと30分間獲得できる経験値が通常時の2倍になる。

 

ルアーモジュール

  • 1個:100ポケコイン
  • 8個:500ポケコイン

ポケストップで使用すると30分間周囲にポケモンを引き寄せる。

自分だけでなく、周りの人たちも効果を受けることができる。

 

ふかそうち

  • 150ポケコイン

タマゴを入れて歩くとポケモンを孵化させることができる。3回まで使用可能。

 

バッグアップグレード

  • 200ポケコイン

持てるアイテムの上限を50増やすことができる。

 

ポケモンボックスアップグレード

  • 200ポケコイン

持てるポケモンの上限を50増やすことができる。

 

ポケコインの使い道

ポケモンGO ジム 防衛

出典:https://gamy.jp

ある程度ジム報酬でポケコインをもらえたら、まずはバッグとポケモンボックスをアップグレードしましょう。

バッグとポケモンボックスの拡張できる上限は1000です。

これらを一気にフル拡張すると相当な額を課金しなければならないので、ジム防衛でコツコツとポケコインを貰いながらできる範囲で少しずつアップグレードしていくのがオススメです。

特にバッグはレベルアップボーナス、デイリーボーナス、ウィークリーボーナス、他キャンペーンなどがあった場合、一時的にまとまったアイテムが入ってくることもあるので、できるだけ拡張しておいても損はないです。

バッグにたくさんボールのストックがあればポケモンの捕獲が、ポケモンボックスの容量を増やせば砂の確保が円滑になるので並行してアップグレードしていきましょう。

 

複数のアイテムを同時に使ってトレーナーレベルを上げる

ポケモンGO ジム 防衛

出典:ポケモンGO攻略ちゃんねる.com

前述のようにゲーム内ショップではモンスターボールの他にもジム防衛で報酬としてもらうことができたポケコインで様々なアイテムを購入することができます。

課金アイテムの中で特にオススメなのは

  • おこう
  • ルアーモジュール
  • しあわせたまご

です。

『おこう』は自分の周囲にポケモンを、『ルアーモジュール』はポケストップに使用してその周辺にポケモンをそれぞれ引き寄せることができます。

そして『しあわせタマゴ』は30分間獲得できる経験値が2倍になるのでレベル上げに便利です。

これらのアイテムを複数同時に使用することで通常時よりも多くのポケモンと経験値がゲットできるようになるので1石2鳥というわけです。

より多くのポケモンを捕まえるために、これらのアイテムを複数個購入し、所持しておくのがオススメです。

おこう、ルアーモジュール、しあわせタマゴを組み合わせて使って効率よくポケモンを集めましょう!

 

【おすすめ】コインをもらうタイミング

ポケモンGO ジム 防衛

出典:http://osomatsusan.hatenablog.com

前述のように付与される防衛ボーナスは21時間に1回のみなので、どのタイミングでコインを回収するかがとても重要になってきます。

ではジムボーナスをもらうタイミングはいつがベストなんでしょうか。

 

時間帯としては午前中5:00~12:00と午後の13:00~17:00が狙い目です。

 

防衛ボーナスを集めるうえで絶対に避けるべき時間帯は、12:00~13:00と仕事や学校が終わる17:00~です。

この時間帯はポケモンGOにログインしているユーザー数が多くジム戦がピークになりやすく人通りの多いジムに自分のポケモンを配置してもすぐに戻ってきてしまうので効率が悪くなってしまいます。

特に駅周辺のジムへのポケモンの配置はコインをもらうにあたり人通りが多いため、全ての時間帯であまり適していないと言えます。

 

まとめ

ポケモンGO ジム 防衛

いかがだったでしょうか。

ジム防衛は課金以外の方法でコインを集める唯一の手段です。

コツとしては朝から午前中にかけて、できるだけ多くのポケモンを公園などのジムに配置してボーナスをもらい、夜はおこうやルアーモジュールでポケモンを集めて経験値稼ぎやレベル上げに専念するのが効率的なのでオススメです。

時間と場所を意識して効率の良いジム防衛で少しでも多くのコインを稼ぎましょう!

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。