【ポケモンgo】ジムに配置したいポケモンが消える?知っておくべき5つのこと

【ポケモンgo】ジムに配置したいポケモンが消える?知っておくべき5つのこと
Pocket

あなたはポケモンGOをプレイしていて

  • ジムに配置したいポケモンが一覧から消えた?
  • ジムに配置したポケモンが消えた?
  • ジム自体が消えた?

など経験はありませんか?

原因はいくつかあるようですがエラーやバグなども考えられます。

アップデート直後はゲーム起動も不安定で消えてしまうこともあるようです。

ポケモンGでバトル中にポケモンが消えているのは、大抵はエラーです。

そのままタッチをしていたら、また現れます。

では、それ以外の原因はなんでしょうか?

ジムに配置したいポケモンが一覧から消えた?

ポケモンgo ジム 配置 消える

ポケモンgo ジム 配置 消える

ジムにポケモンを置こうとして一覧から消えていたら

  • 他のトレーナーにポケモンを配置されてしまった為
  • 配置したいポケモンの体力がジムバトル直後だった為

という場合はポケモンを配置する事が出来ません。

先に他のトレーナーがジムを横取りですが、最近のアップデートでその問題はなくなったようです。

ジムバトル直後の 体力がない場合は『きずぐすり』や『げんきのかけら』を使って回復してあげましょう。

 

配置するポケモンは次に倒されるまで戻ってきません。

消える訳ではありませんが場合により、当分戻って来ないこともあります。

それで困るようでしたら、配置するポケモンと分けておいたほうがいいでしょう。

 

ジムにポケモンを配置することで防衛ボーナスがもらえます!

 

仲間チーム(自分と同じ色の)のジムにはポケモンを配置することができます。

ポケモンを配置することで、敵チームからの攻撃に対抗できます。

一回配置しただけで防衛ボーナスをもらうことができるので、ポケモン配置数に空きがあるジムには積極的にポケモンを置きましょう。

ただし、防衛ボーナスを1度もらうと次に貰えるまでに21時間後でないと貰えません。

21時間はジムを防衛する必要があります。

相棒ポケモンはジムに配置設定できません

 

ジムに配置したポケモンを相棒ポケモンに選ぶことが出来きません。

アメを入手したいポケモンはジムに配置しない方が良いでしょう

 

他のポケモンと交換することはできません

 

一度配置したら他のポケモンと交換することはできません。

うっかりとても弱いポケモンを配置してしまった場合、すぐに手元に帰ってきてしまいます。

逆を言えば、強いポケモンを配置することで帰ってこない確率が上がります。

そうなると防衛ボーナスが貰えるというメリットが生まれます。

 

ジム自体が消えた

 

観光地でも賛否があるようで、申請でポケストップが消えていることがあります。

また学校や駅など生徒が勉強をおろそかにするや、危険な場所などは消えているとのことです。

ポケストップやジムの場所は基本イングレスから引用しています。

 

イングレス時代にポータルとなっている場所はなくなっていてもジムとして登場している場所が多いようです。

海外ではイングレスのポータル情報を更新することでポケモンGOのポケストップを増やすという裏技を行っている人もいたようです。

ある日突然、あなたの家の横にジムができるかもしれません。

 

まとめ

ポケモンgo ジム 配置 消える

ポケモンgo ジム 配置 消える

一度ポケモンを配置した場合、そのジムが攻撃され倒される(ジムが乗っ取られる)またはジムレベルが下がって味方ジムから追い出されない限り、手元に戻ってきません。
ジムレベルが下がると、配置できるポケモンが1匹ずつ減ります。

その場合、最もCPの低いポケモンから追い出されることになります。

ジムに配置されるポケモンでよく見るのが

  • ギャラドス
  • カイリュー
  • カビゴン

です。

これらは1匹育てるだけでも大変なのに、数匹置いてる人もいます。

消えてしまわないか心配ですが、防衛ボーナスも魅力的ですよね。

実際は瀕死の状態で戻って来ますが、消えることはありません。

安心して配置しましょう。

 

Pocket

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。