【一覧】ポケモンgoジムにポケモン配置ともらえるXPについて

【一覧】ポケモンgoジムにポケモン配置ともらえるXPについて
Pocket

こんにちは!

ジムには慣れきたでしょうか?

ジム戦になれてポケモンが配置できるようになると、『ほしのすな』やコインを貰うことは出来る事は分かったけど、他には?ってなりますよね?

そういえば『XP』というポケモンをレベルアップさせるのに必要なあれは、どうやったらためることが出来るのか、意外とよく分からない人も多いと思います。

実はポケモンgoでは自分のチームカラーのジムに配置されているポケモンを倒すこと『トレーニング』をすることによって、XPをもらうことができます。

XPをもらうことができるのはポケモンgoではジムだけなので、ジムに配置されているポケモンを倒してトレーニングし、ポケモンを上手に育てていきましょう。

ジムトレーニングのやり方3つのポイント

%e3%82%b8%e3%83%a0%e9%85%8d%e7%bd%ae%e3%80%80%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%a4

通常ジムバトルは他のチームのジムを奪いに行くことを目的として行われる事が多いです。

『トレーニング』はジムバトルの一種なのですが、他のチームのジムではなく、自分のチームでジムをするという点では決定的な違いがあります。

そのため、他のチームカラーのジムではトレーニングを行うことが出来ません。

またトレーニングではポケモンを6匹まで連れていく事が出来ます。育てたいポケモンを連れて自分のチームカラーのジムへ行きましょう。

トレーニングでもバトルなので、基本のジムバトルと変わりません。

ですがCPに補正がかかったり、XPが貯まるといった違いが自分のチームでバトルをするとあるのです。

 

CPに補正がかかる?

『CP』とはポケモンの強さを表した数字のことですが、他のチームとのジムバトルではこれはありません。

しかし、自分のチームでトレーニングを行う場合、補正がかかるので勝ちやすくなります。

相手となるトレーナーのレベルが自分より高い場合、敵となるポケモンは自分のトレーナーレベルに+2したものは最大CPになるように補正されます。

そのため、絶望的な戦力差で、戦闘前からやる気がなくなる…といった状況は起きにくいと思います。

 

XPがたまる!

トレーニングでの一番のメリットはこれですね。

コツコツと地道にトレーニングを繰り返すことで確実に『XP』は増加していき、ポケモンは育っていきます。

ポケモンgoはポケモンをゲットするだけでなく、好きなポケモンを育てるというのもこのゲームの醍醐味です。

バトルを楽しみながら育てることが出来ます。またXPは相手とのCP差や倒したポケモンの数によっても変動してくるようです。

相手とのCP差が大きいほど、たくさんのポケモンの倒すほど手に入るXPの量も増えていきます。

XPの増加量をまとめた表を、確認のために載せておきますね。

XP(経験値)取得方法一覧 獲得XP(経験値)
ポケモンを1匹倒す +100XP
自分のポケモンよりCPの高いポケモンを倒す +50XP
自分のポケモンよりCPが少し低いポケモンを倒す +30XP
自分のポケモンよりCPがとても低いポケモンを倒す +15XP
ジムに配置されているポケモンすべて倒す +50XP

 

トレーニングをしてポケモンを配置する

ジムトレーニングし、ポケモンを倒すとただそれだけでなく、ジムの名声も上がり、自分のポケモンを配置することが出来ます。

ジムにポケモンを配置する事ができれば、コインや『ほしのすな』などのアイテムも貰うことが出来るし、配置したポケモンが負けずずっとジムの防衛に成功すれば『防衛ボーナス』としてコインやほしのすなを貰うことが出来ます。

 

 

まとめ

【一覧】ポケモンgoジムにポケモン配置ともらえるXPについて

ポケモンgoで自分のチームカラーのジムでポケモンを戦わせ『トレーニング』すれば、他のジム戦とは異なり、CPに補正がかかったり、XPを手に入れることが出来ることが分かりました。

そのため、自分のポケモンが強くなくても安心してトレーニングを行い、ポケモンを育てることが出来ます。

そして味方のジムではジムバトルをすれば、名声を上げ、自分のポケモンを配置『防衛ボーナス』としてコインや『ほしのすな』を貰うことが出来ます。

自分のチームのジムだとお得なこともたくさんありますし、ジムに慣れていない人でも、最初の一歩として入りやすいかと思うので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。