【ポケモンgo】ジムで効率的なトレーニングのやり方は?

ポケモンgo ジム トレーニング やり方
Pocket

ポケモンGOの人気の理由の一つに『ポケモンを育て戦わせることができる』というシステムが挙げられます。

プレイヤーはポケモントレーナーとなり、自分のポケモンをジムで戦わせることができるのです。

その中でも特に、自分のチームのジムで行う戦いはトレーニングと言われています。

トレーニングはポケモントレーナーとしての経験を積むための重要な要素です。

そこで、今回はポケモンGOのトレーニングのやり方について説明します。

これを読んで正しいトレーニングのやり方を覚えていきましょう。

 

トレーニングの前提条件

ポケモンgo ジム トレーニング やり方

出典:あさブロ!

トレーニングは自分の所属するチームのジムで行います。

そのためにはまず、チームに所属しなければなりません。

チームに所属するために定められた条件はひとつ。

  • レベル5以上のトレーナーであること

です。

トレーナーレベルを5まで上げて、所属チームを決定すればトレーニングを行うための前提条件はクリアです。

 

トレーニングを開始4つのstep

ポケモンgo ジム トレーニング やり方

出典:elstreet.style

トレーニング開始までの流れは以下のようになります。

  1. まず、自分の所属チームのジムをタップしましょう。
  2. すると画面が切り替わり、右下に『握りこぶしに星のマークのアイコン』が出現しますのでそれをタップします。
  3. ポケモンを6匹まで選択できる画面に切り替わるので、そこでポケモンを選択します。
  4. 選択が終わるとトレーニング開始

このように、非常に簡単な流れとなっています。

 

トレーニングのルール

トレーニングもジムバトルの一種であり、基本的なルールは他チームのジムで行うバトルと変わりはありません。

相手のポケモンのHPを0にすれば勝ちですし、逆に0にされればポケモンは倒されてしまいます。

通常のバトルとのルールで違う点があるとすれば、トレーナーレベルの差によって補正がかかるということです。

トレーニングは他チームとのバトルとは違い、同じチーム同士で高め合うことが目的のバトルです。

その名のとおりバトルの練習です。

そのため、相手となるトレーナーが自分より強い場合は、補正がかかり相手のポケモンが弱体化します。

具体的には自分のトレーナーレベル+2の状態までに合わせて補正がかかります。

配置されているポケモンや手持ちのポケモンのCPなどは気にせず、練習のために安心して挑むことができます。

 

まとめ

ポケモンgo ジム トレーニング やり方

出典:Game8

ポケモンGOでは、トレーナーレベルが5以上になると所属チームのジムでトレーニングをすることができます。

やり方は簡単で、所属チームのジムを探してバトルするだけです。

トレーニングはあくまで練習であるため、相手との差によって補正がかかります。

そのため、初心者であっても安心してポケモンバトルの練習することができます。

トレーニングを利用して、一人前のポケモントレーナーに近づきましょう。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。