【ポケモンgo】ジムのエラーで時間は?無駄にしない方法と対策

ポケモンgo ジム エラー 時間
Pocket

ここ数ヶ月、エラーが多くなっているポケモンGO。

特にジム関連でエラーが多発しているそうです。

エラーが多くなるとそれだけ奪われる時間が多くなり、ゲームの進捗にも影響してきます。

特に限られた時間でプレイしているトレーナーの諸兄にとってはジムでのエラーは大きな問題なのではないでしょうか。

そこで、今回はポケモンGOのエラーで時間を無駄にしない方法をお教えします。

時間を無駄にしないために知っておくべき2つのこと

ポケモンgo ジム エラー 時間

出典:スマホ評価・不具合ニュース

ゲームをプレイするうえでエラーは非常に大きな無駄となります。

エラーにより時間を無駄にしないためには

  • エラーをいかに出さないようにするか。
  • エラーが出た場合速やかに対処する

この2点が重要になってきます。

 

エラーを出さないようにする

正直エラーを出さないようにするのは難しいです。

ですが

  • バグの多い場所には近づかない
  • なるべく電波のいい場所でプレイする

これらに気をつけることによってかなりエラーは少なくなるはずです。

エラーはプレイヤー側に問題があるというよりも、システム側に問題があることの方が多いです。

運営に対してエラーの報告をすると、改善が早くなるかもしれません。

 

ジムのエラー発生から復帰までの時間は?4つの方法で対策を

 

ジムエラー発生から復帰までの時間が10分から3分に短縮しました。

ペナルティ解除が少し早くなりました。

ジムバトルをしていて、突然ジムバトルの画面が変わって赤いエラーの文字が表示された!という経験をされた方も多いのではないでしょうか?

  • ジムではGPS位置情報がずれたり
  • 一度にジムバトルできる人数が制限オーバーした場合など

エラーが発生します。

また、位置偽装のチートをする人たちが原因で起きるジムエラーもあるようで、完全に対策するのは難しいんです。

 

ジムのエラーはずっと続く、というわけではなくて、10分間で解除されていました。

しかし今回、そのペナルティ解除までの10分間が3分間に短縮されました!

海外プレイヤーがジムエラーの最新情報をまとめているので、日本語訳した結果、修正点が見つかりました。

自分で今回の修正を証明する場合は、次の4つのことを再現すればOKです。

  1. ジムでバトルを始める
  2. 戦いながらジムの感知範囲から出る
  3. バトルが終わってから「エラー」が表示される
  4. 3分後にまたジムバトルを始めてみる

 

この手順は、以前のバージョンでは10分待ってようやくジムバトルができました。

でもこれからは、3分後に再びジム戦ができるようになりますよ!

 

エラーが出た場合速やかに対処する3つのこと

ポケモンgo ジム エラー 時間

出典:情報科学屋さんを目指す人のメモ

エラーが出てしまうのは仕方ありません。

大切なのはその後のケア、対処です。

特に下記の3つに対しては、速やかに適切な処置を行うことができれば、無駄になる時間を大幅に短縮することができるのです。

  1. ネットワーク障害
  2. ポケモンのスロットの問題
  3. 複数バトルの問題

 

ネットワーク障害

ポケモンGOは、GPSやモバイル回線等ネットワークシステムを利用して通信しています。

そのため、ちょっとしたことでネットワーク障害が起こることがあります。

通信状態が良くないと思った場合は

  • 通信状態がよくなるように場所を変える
  • 一度接続を切って再接続し直す

といった対処をするとよいでしょう。

不安定な状態でのプレイはエラーへと繋がります。

 

ポケモンのスロットの問題

ジムでは配置されているポケモンが追い出されたり、新たに設置されたりしてスロットがズレてしまい、エラーが起こることがあります。

そのため、ジムへ挑戦する前にスロットの状態を確認することや、場合によっては少し間を開けることが必要です。

スロットの状態は見落としやすいため気をつけましょう。

 

複数バトルの問題

他のトレーナーのバトル中に加勢すると、エラーの原因となることがあります。

その場合に備え、加勢する時はエラーが出ても問題ないポケモンを用いて加勢するとよいでしょう。

もちろん、場合によってはエラーのリスクを背負ってでも味方の援護に回る必要もあります。

時と場合により判断してください。

 

まとめ

ポケモンgo ジム エラー 時間

出典:アンドロック

エラーにより失われる時間は無駄でしかありません。

しかし、ポケモンGOのシステム上、ジムで発生するエラーを完全に排除することは難しいでしょう。

そのため

  • エラーをどう回避するか。
  • またはエラーが出た際どのように対処するか。

が大切になります。

エラーに対する対処法をきちんと理解して、エラーにより奪われる時間を減らしましょう。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。